いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
あるがまま
2010-11-30 Tue 00:21
                                        『苔の上の紅葉』
苔の上の紅葉ー29-j_10
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


   『とりどりの 落ち葉の色の うつくしさ』


『あるがまま』

『あるがまま』というのは、自我我欲そのままの『ありのまま』とは違う。
それも現実には違いないが、それとは違う『あるがまま』がある。
それは思考や記憶の層よりも深く静かになっていく時に現われてくる。
それは生まれてから今日までの条件づけが一切ない意識の状態である。
静かに静かになっていく時、ただそのままの状態で安らぎが溢れてくる
ところがある。
そこには自他の区別のない愛が存在している。

『あるがまま』は、そのままで一切不足がない。
溢れるような愛が全てを包んでいる。
そこにある時、見栄や外聞や欲望などは全くなく、ただそのままで満たされ
ている。

人はどの深さで生きているだろうか?
波立つ表面で生きているだろうか?
それとも深い湖底の静謐の中で生きているだろうか?
『あるがまま』は湖底の静謐、『ありのまま』は波立つ湖面。
『あるがまま』 が 『ありのまま』になる時、湖底の静謐が湖面に浮かび上が
る時、条件づけられ断片化された喧騒の生から、全体とつながった静かさの
生に変わるだろうか。

日常的に、その『あるがまま』で生きることが、何の無理もない安らぎに満ちた
自然な生き方のように思われる。
           
                          >>K-Communication より

      
  人気ブログランキングへ  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代



  

 
関連記事
別窓 | 未分類 | コメント:2
<<気づいている意識 | いのちの島=屋久島 | 向こうから・・・>>
この記事のコメント
あるがままに涙♪
ぴあのさん♪

お久しぶりです!!
変わらずKimi日記&いのちの島=屋久島のアップを楽しみに
暮らしています^^

今日は久しぶりの青空で散歩を楽しんだのですが
とても美しい景色に出会い感動していたら偶然ですが
「あるがまま」の愛の深さに共鳴して涙してしまいました♪

Kimiさんの写真の影響もあってカメラを始めたのですが
よろしかったらお散歩フォトブログへ一度遊びにいらしてください。
拙い写真ですが今日出会ったキラキラの写真をアップしました^^

ぴあのさんいつも更新ありがとうございます♪
2010-11-30 Tue 18:26 | URL | ruri #-[ 内容変更]
☆ ruriちゃん


ruriちゃん、お返事が遅くなってごめんなさい。
超~~~~多忙していました。(~o~)

先日コメントいただいて、ブログにおじゃましました。
キラキラな写真、素敵でした~~♪

今日は時間があったので、もう一度おじゃまして、すべての記事と
写真を見せていただきましたよ☆
とっても癒されました。

写真には、その人のエネルギーが宿りますよね。
ruriちゃんは、とてもやさしくてやわらかで、純粋な方なのだなあと
思いました。
写真から伝わってくるやさしい光とやさしい色彩、文章から伝わってくる
ruriちゃんの清らかですべてをひとつに感じられる感性が、見ていて、
読んでいて、ゆったりと静かな心地よさを伴い感じられました。

素敵な写真をありがとう。
いつもいつも、あるがままでありたいですね。(*^_^*)
また見せていただきに行きますね☆

2010-12-02 Thu 12:07 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。