いのちの写真と光の言葉
紅いシャクナゲ
2010-05-19 Wed 07:00
                                       『紅いシャクナゲ』
紅いシャクナゲー07-june_08_10
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 

     

   個であり全体であるという自覚が、生まれようとしている。
   新しい時代が、花開こうとしている。
   古い時代が、終わろうとしている。
   意識が変われば、すべてが変わる。

   意識が変わるためには、自分の意識を見つめていくことだろうか。
   深く深く見つめていけば、個を超えていく。
   この世の経験だけに裏打ちされた人生が、変容する。
   この世の奥に、更に深い世界がある。

   無限とも思える世界が広がっている。
   どこまでも意識は広がる。
   制限はない。
   小さなこの世的な意識は、霞(かす)んでいく。

   この世的な小さな意識が脱落した後には、限りない意識が広がる。
   この世的な囚われがなくなれば、自分のなかを風が吹き抜ける。
   何もない。
   ただ愛がある。   
                
           日記 無色透明 『1233日目 - 愛』 より 全文は >>こちら


      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


   
  
関連記事
別窓 | | コメント:2
<<カルマ | いのちの島=屋久島 | シャクナゲの蕾>>
この記事のコメント
>この世的な囚われがなくなれば、自分のなかを風が吹き抜ける。
>何もない。
>ただ愛がある。

生きてる間にそんな状態になれるかなあ・・・?

せめて、そんな状態で神に召されたいなあ・・・

いい気持ちだろうなあ・・・ 
2010-05-23 Sun 01:53 | URL | えっちゃん #-[ 内容変更]
☆えっちゃん

私も。

せめてそんな状態で神に召されたいです。

いい気持ちでしょうね。 そのまま即天国かなあ~~

2010-05-27 Thu 00:10 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |