いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
モッチョム春景色
2010-03-22 Mon 01:08
                                      『モッチョム春景色』
モッチョム春景色ー05-mar_08_10
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 



   >ホンとそ~なんです!!膿がワンサカ出るわでるわ・・・
   >ワタシが変なのか・・ニンゲンだから致し方ないのか・・
   >重たい荷物(人生)に飽き飽きしてるのに身軽になることに恐れてしまって

   膿が出るということは、浄化しているということだよね。
   ワタシが変なことはないよ。
   みんな変なんだよ。
   ニンゲンだから致し方ないということもないよ。
   致し方あるから浄化しているんじゃない。 
   身軽になることを恐れているのは、あなただけではないよね。
   これまでどおりの方が、重たいけど、よく知っているから安心なんだね。
   新しいことにチャレンジするのは不安なんだよ。
   いっぱい傷つくと、そうなりやすいんだね。
   もう傷つきたくないから。
   でも、それでは重たいままだ。

   救われる道は、自分を愛してあげること。
   自分を大切にしてあげること。
   自分自身を抱きしめてあげることだよ。
   百回も千回も万回もハグしてあげよう。
   心の中が愛で満たされると、新しいチャレンジをしてみたくなるものなんだよ。

     
     日記 『無色透明』 より、ある日の、コメントされた方へのkimiさんのレス。
     kimiさんのお返事が春の陽射しのようにあたたかくて好きです。
     心が緩んでほどけていくようです。      ぴあの
 


      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


   

関連記事
別窓 | | コメント:0
<<天柱石から見た愛子岳 | いのちの島=屋久島 | 朝のモッチョム岳>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。