いのちの写真と光の言葉
新月
2009-12-15 Tue 23:54

                                      『ラブリーヤクジカ』
ラブリーヤクジカー22-dec_08
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     

   - 新月 -

   今夜は静かに瞑想するのによい時です。
   新月の時に新しいエネルギーが流れ込んできます。
   満月までの15日間の方向を指し示すエネルギーです。
   太陽系の、地球の、そして、あなたの方向性です。
   どんなテーマが流れてくるか、よーく感じてみてください。

                             日記 『無色透明』より

        12月16日 21:02 新月です           

      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


   
関連記事
別窓 | 生き物 | コメント:6
<<夕陽の光芒 | いのちの島=屋久島 | 虹 - 4>>
この記事のコメント
瞑想します
ぴあのさん♪

素敵なメッセージをありがとうv-280

さっそく瞑想してきます
どんなエネルギーが流れてくるかなi-189
2009-12-16 Wed 22:11 | URL | 瑠璃 #-[ 内容変更]
「私の出会った子どもたち」で検索して見てください。漢字ひらがなもこの通りで。一文字違うと出ません。なんか、こちらから、押しつけたみたいで済みません。URLでは、2日にわたった記事なのででません。
それから、お聞きしたいことがあります。来年の秋を目標にPHPの仲間で屋久島の縄文杉を見に行く予定にしています。我々素人でも行けるのでしょうか。ガイドとかたのむんでしょうか。その場合費用とか、詳しいことがわかれば、教えていただけないでしょうか。
昨日から、鹿児島の方は、とても寒くなりました。そちらはどうですか。風邪など引かぬようお体を御自愛ください。
2009-12-17 Thu 20:39 | URL | 北薩地区PHP友の会「集い」 #-[ 内容変更]
☆瑠璃ちゃん

瞑想、いかがでしたか?
私は水曜の夜、仕事がハードな日だったため、疲れて瞑想できませんでした。
せっかくの新月、また、2010年に向かい流れるエネルギー、感じてみたかったです。

2009-12-17 Thu 23:17 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
☆北薩地区PHP友の会「集い」 様

> 「私の出会った子どもたち」で検索して見てください。

URLは、こちらでいかがですか?
昨日、サイトに伺って、5月まで遡り、探してみました。

5月18日の記事のURL

http://tomonokai-tudoi.potika.net/CALENDAR/200905/18/

5月19日の記事のURL

http://tomonokai-tudoi.potika.net/CALENDAR/200905/19/

それから、18日の記事に書かれてありました、4月24日の記事のURL

http://tomonokai-tudoi.potika.net/CALENDAR/200904/24/

後で時間のあるときにゆっくり読ませていただこうと思い、URLを控えておりました。

記事は、昨日伺ったときに、さっとしか目を通せていません。
多忙にて、なかなかゆっくりそちらに伺う時間がありません。

せっかくご紹介いただいた記事、一文字一文字大切に読ませていただき
感じさせていただきたいので、少し、お待ちくださいね。
押しつけなどということは一切ありませんので、そのようなことはお気遣い
なさいませんよう・・・
友の会”集い”様が、心に響くとお感じになりご紹介くださったこと、とてもうれしく思います。
ありがとうございます。

また、URLの表記の仕方は、その記事をブラウザに表示させるとアドレスバーにアドレスが
表示されていますので、そのアドレスをコピーして貼り付けてくだされば、どんな記事でも、
検索を入れて探さなくても大丈夫ですよ。(*^_^*)
そのこと、覚えておかれると、今後どこかで記事をご紹介されるときにも、便利かもしれません。

また、縄文杉については、私はよくわかりません。ごめんなさいね。
私は、屋久島在住ではないのです。
kimiさんの秘書でありますが、屋久島関係のこと、ガイド関係のことには、全く携わっていないのです。
お役にたてず、すみません。
屋久島には、たくさんのガイドさんがいらっしゃいますので、ガイドさん方のHPなどを見られたら、
どのような感じなのか、わかると思います。

それではまた、記事をゆっくり読ませていただいたら、こちらに感想を書かせていただきますね。
しばらく、お待ちくださいね。

こちらも、昨日あたりからとても寒くなりました。
明日、あさっては、雪になるかもしれません。
鹿児島は南ですが、そちらも寒いのですね。
お体、ご自愛くださいませ。

2009-12-17 Thu 23:20 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
色々と、ご面倒をおかけしました。すみません。私は、児童文学がとても好きで、本棚の半分以上を占めています。その中でも、灰谷健次郎さんの本は、何度も、よんでいます。この、「私の出会った子どもたち。」は、私の宝物です。ブログの中にも、何件か、灰谷さんの本の感想を書いています。たぶん、この本に出会ってなければ、今の自分はなかったのかも知れません。それくらい、私にとっては大切な一冊の本です。昨年、一人娘が、社会人になって、旅立ちました。今は、鹿児島で、保育士をやっています。正直、一時期、気が抜けた感じでこのブログを始めたのも、そんな時でした。PHPは、20代の頃からのつきあいで、全国に仲間が出来ました。そして、またブログを通して、新しい出会いに感謝したいです。 そうそう、鹿児島はここ2,3日天気が悪く、残念ながら、見られませんでした。
2009-12-18 Fri 12:58 | URL | 北薩地区PHP友の会「集い」 #-[ 内容変更]
☆北薩地区PHP友の会「集い」 様

お返事が遅くなってすみません。
なかなかパソコンにゆっくり向かえる時間がとれませんでした。

自分を左右するほどの本との出合いって、ありますよね。
私は、小学校4年頃に出会った聖書と、小説『レ・ミゼラブル』です。
少女の私に、キリストの愛は純粋に深く響きました。
無償の愛、慈悲という、大いなる意識の目覚めを導いてくれた二冊です。

娘さん、保育士さんをされているのですね。
子供たちはかわいいでしょうね。
私は、ピアノ教室と塾を経営しています。
大勢の子供たちと交わる仕事なので、いつも子供たちの純粋でまっすぐな心に、
たくさんのエネルギーをもらっています。
子供たちは、ほんとうにかわいいです。

ご紹介のブログの記事、ゆっくり読ませていただきました。
いのちは、繋がっているのですよね。
灰谷さんの言葉は深く、本来あるべき尊い人間愛を芯の底から感じられ
頒たずにはいられない・・・、そんな真摯な灰谷さんの愛を感じました。

2009-12-24 Thu 15:26 | URL | ぴあの #/AlQnQZw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |