いのちの写真と光の言葉
セッションレポート - 5
2009-10-25 Sun 03:25
                                  『木霊の森に射す強い光』
木霊の森に射す強い光ー23-mar_09
  写真をクリックしますと、1024サイズの大きな画面でご覧になれます。
  ぜひ大きな画面でご覧ください。↑click
 
     
   T&F 光のネットワーク より

   セッションレポート - 5

   F 人間がどうしたの?    
   U 人間が・・・大丈夫とは限らない。
   F 限らないというのはどういうこと?
   U 限らないというのは・・・ 肉体をまとって勉強する人というのは変わらないんだけど
     いまの文明自体が破壊される可能性があります。
     アトランティスとか、ああいうような感じで。
     だから、文明自体が存続するとは限らない。
   F そうなんだ。
   U 勝手なことを口走ってる・・・
   F でも、なかなかおもしろいよ。
   U ああ、でも、それでも霊性の目覚めは近いうちに・・・来てます。
     もうそれは御承知のことだと思いますけど、働きかけているものがあるんで、外
     から・・・ そういう働きかけが来ているんで・・・
   F 自然に目覚めつつあるということ?
   U 周期(サイクル)なんですね。
     もっと大きく見ると、それは一つの周期(サイクル)であって・・・そう・・・それが何
     を意味しているのか私にはわからない・・・どうしてそういう周期なんだろう?
   F 地球の周期(サイクル)? 太陽系の周期? それとも銀河系の周期?
   U ああ、銀河系の周期ですね。
     ああ、銀河系も小(ちっ)ちゃいです。もうぜんぜん・・・もっともっとたくさん銀河系
     はあります・・・素粒子みたい・・・
   F 銀河系が?
   U そう。そうですよ。もっと大きいんですよ。 本当は・・・ というか、銀河系というと、
     ほんのちょっと、小(ちっ)こくなっちゃった。
   F 銀河系の周期なのかな?
   U そうですね。星が滅びるのと同じようなものなのかもしれない・・・
   F 地球に関して言えば、三次元の地球と四次元の地球が同時に存在するように
     なるということ?
   U なんか四ではないみたい。
   F 五次元? 三次元と五次元?
   U わからない。 四ではないみたい・・・
   F 三と五なのかな? それとも六までいってしまうのかな?
   U ・・・私にはわからない。
   F 外側から地球に働きかけているというのは、どんな存在が働きかけていますか。
   U 大きな意識みたいなもの・・・意識というか、意識よりももっと大きいもの。
   F 意識よりももっと大きい?
   U 私たちの言う意識じゃない、という意味。
   F それは複数? 単数?
   U 複数。 だって、いろんな光が来ているから。
   F それはいろんな星から来ているということ?
   U いや、星じゃないです。 星というと物質レベルだから、そうじゃないんですよ。
   F エネルギーレベル?
   U そうそう、そういう感じ。
     それがその人 ― その人と言うとあれだけど ― その人達の役目なんですよ。
   F その人達って?
   U その人達というか、その意識の役目。だから、意識体になると、また何か役目
     があるんでしょう・・・要するに、お仕事。
   F 地球に働きかけることが、大きな意識体の仕事?
   U そういう感じ。
   F その大きな意識体というのは、たとえばプレアデスとかシリウスとか、そういう
     星の感じではないの?
   U ぜんぜん・・・
   F 違う?

                             ・・・セッションレポート - 6へ続きます
                                       
                    T&F News Letter №14 (1997年6月15日発行) より
                                    >>T&F光のネットワーク

      
  ブログタグ1  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


     
関連記事
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
<<セッションレポート - 6 | いのちの島=屋久島 | セッションレポート - 4>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いのちの島=屋久島 |