いのちの写真と光の言葉
意識
2011-05-24 Tue 14:19
                                         『雄大な新緑』
雄大な新緑ー17-may_08_11
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


多くの方にこのメッセージが届きますよう、共鳴していただけた方は
ブログランキングへのクリック応援ををお願いできますと、大変うれしく
思います。      ぴあの



日記『無色透明』  2008年 ”1230日目 - 意識 ” より転載。

『意識』

天変地異が起きると、何かをしなければという気持になる。
それをきっかけとして、行動するのもいい。
これまでの行動と違った行為が起きるかもしれない。
震災ボランティアのような・・・

天変地異によって、人々の絆が再び結ばれるのも悪くはない。
これまでのバラバラに分断された生き方を見直すきっかけとなる。
それはそれでいい。
しかし・・・

意識が外にばかり向くと、せっかくの天変地異が十全に生かされない。
行動するのは、自分の意識を変えるのに比べたら、むしろやさしい。
自己変革ほど難しいことはない。
意識が変わらないことには、本質的には何も変わらない。

これまでの古い意識で行動しても、混乱が増すばかり。
緊急の時はいい。
そういう時は、お互いに助け合う。
しかし、いったん事が収まると、元の状態に戻る。

もちろん、戻らない部分もある。
お互いに助け合った記憶は残る。
まさかの時には、それが役に立つ。
しかし、日常は、元の自己中心的な生き方に戻ってしまう。

意識が変われば、思いが変わる。
思いが変われば、行動も変わる。
行動が変われば、世界が変わる。
すべては、意識に帰着する。

不調和な意識で行動しても、混乱に拍車をかけるだけ。
自己満足で慈善行為やボランティアをしても、批判されたりすると、
すぐにやめてしまう。
認められないと続かない。
意識の変容から起きる行為こそが、間違いのないもの。

動機は、いらない。
ただ行為がある。
目の前の現実に対して、自然に行為が起きる。
意識がピュアーであれば、無理なく起きる。

小さな子供が溺れそうになったら、誰でも助ける。
そこには、動機はない。
思考による思案はない。
自然に行為が起きるだけ。

意識が変われば、思いが変わる。
思いが変われば、行為も変わる。
意識をピュアーにすること。
意識を純化すること。

それが、いかなる行為よりも優先されるべきこと。
思いや行為は、意識の結果。
元を正さなければ、結果をいじってもしかたがない。
水源地が汚れていたら、いくら川下で浄化してもキリがない。

水源地を浄めれば、何もしなくても川下には美しい水が流れていく。
意識が変われば、思いも行為も自然に変わる。
フォーカスを意識に向けることだろうか。
すべての元は、意識にある。

自分自身の意識を見守りながら、見極める。
大きく、やさしく包み込みながら、繊細に見極める。
見極めている時に、些細な事柄に囚われない。
木を見て森を見ずということにならないように注意する。

全体をあたたかく見守りながら、個々のことを見極める。
すべてを包み込むように見守りながら・・・というのがミソ。
見守りがないと、自分を深く見つめていくだけでは、全体を見失う。
気づきだけでは足りない。

見守りがないと、方向を間違える。
自他を見守る。
すべての現象を大きく見守る。
そのなかで、今、何を為すべきかを検討する。

見守りというのは、大きな心。
どこまでも広がる心。
つまり、大和心。
抱(いだ)き参(まい)らせの世界。

すべてを包みながら静かに見守る。
母心とも言える。
慈母観音の心であり、お釈迦様の心でもある。
限りなく深い心。

すべてを包み込みながら、個々を見極めていく。
そうすれば、道を誤ることはない。
ゆっくり、落ち着いて見守ればいい。
行くべき道は、おのずから明らかとなる。


『大和とは すべて包んで 抱きしめて 慈しみつつ すべてを生かす』



  人気ブログランキングへ  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


  
              
別窓 | 風景 | コメント:0
自分の源
2011-05-19 Thu 21:48
                                        『サツマイナモリ』
サツマイナモリー07-may_06_11
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


多くの方にこのメッセージが届きますよう、共鳴していただけた方は
ブログランキングへのクリック応援ををお願いできますと、大変うれしく
思います。      ぴあの



日記『無色透明』  2005年 ”167日目 - 自分の源” より転載。

『自分の源』

人それぞれにビジョンがある。
それは今生で創ったビジョン?
それとも、生まれてくる前に創ったビジョン?
今生のビジョンと生まれてくる前に創ったビジョンが一致すれば、それは
100%実現する。
今生のビジョンを持ってなくても、自分の人生の流れに沿って生きていれば、
生まれてくる前に創ったビジョンがそのまま実現する。
もし、今生のビジョンと生まれてくる前に創ったビジョンが一致しなかったら?
さて、これは難しい。

願望実現法というのが、巷には氾濫している。
もし、その願望が生まれてくる前のビジョンに近いものであれば、それは
スムーズに実現するだろう。
でも、まったく懸け離れていたら?
なかなか実現は難しい。
それでも念力で力まかせに実現させたら?
欲望は実現するだろうが、今生の目的は達成されないだろう。

それでも、その人生は間違いだったということではない。
あくまで人生の主導権は、今の意識にある。
今生の目的は達成できなかったけれども、それなりの人生を体験したのだ。
でも、魂は悲しんでいるかもしれない。
今生の目的が達成できなかったわけだから。
そのために送り出したのに・・・

自分自身と一緒にいて、自分の中をよーく感じてみる。
本当は自分は何をしたいのか。
今生で何をしたいのか。
今、何をしたいのか。

深く自分の中を感じられたら、きっとそれが生まれてくる前に自分が計画
したことだろう。
本当は、それをやりたいに決まっている。
そのために生まれてきたのだから。
だから、自分と一緒にいて、自分をよーく感じてみよう。

物質に踊らされ、肉体に翻弄され、自分の魂の声を忘れる。
この世の富を求め、この世だけで通用する名声を欲しがる。
欲望のままに人生を終え、残るものは何だろうか。
残るものは、虚しさだけだ。
あの世へ帰って自分を振り返って見て、感じるものは慚愧の念だけだ。
何のために生まれたのか・・・

それもまた人生ではあるけれど・・・
自我の、エゴの人生だ。
それもまた否定するものではないけれど・・・
でも、なにかさびしい。

人生のビジョンを持つ生き方もある。
ビジョンに向かって、いきいきと生きる。
それも悪くはない。
夢があって、楽しそう。

でも、ビジョンを持たない生き方もある。
何のビジョンもなく、生きる。
ただ生きる。

キリスト教的に言えば、神の御心のままに。
神道的に言えば、惟神(かむながら)。
道教では、無為自然。
仏教では、空。

いずれも恣意をはさまず、ただ宇宙の心のままに生きる。
それは、小さな自我のビジョンを生きるのではなく、元の元のビジョンを
生きる生き方。
それが自分の源、元々の生き方。
本来の生き方とも言える。

ビジョンがあってもいい。
それが魂のビジョンであれば。
それが生まれてくる前のビジョンであれば。
今生だけのビジョンでなければ。

魂のビジョンであれば、生まれてくる前のビジョンであれば、それは源に
つながっている。
それは宇宙の流れにつながっている。
元の元から来た流れだ。
その流れに乗る時、物事はスムーズに流れる。
何事も自然に実現する。
それが宇宙の流れだから。

三次元、物質次元の狭い経験から創りだした自分のビジョンで生きるか、
それとも、生まれてくる前に創ってきた本来のビジョンで生きるか、
いずれも可能だ。
どちらを選ぶかによって、人生は大きく変わってくる。

あなたの人生だ。
あなたが決めることだ。

静かに 静かに 自分自身と一緒にいる
静かに 静かに 自分自身を感じる
自分自身・・・
自分自身・・・
これが自分自身
これが本来の自分自身
裡から感動が湧き上がってくる
これが自分自身
感動の源
すべての源
そこには自分はいない
ただ感動があるだけ
私はいないのだ

何もない
何もない
ただ感動がある
ハートが感動している
ただそれだけ
それだけ・・・

何もなくても
何もほしくない
何もなくても
何もいらない
すべてがあるから

ただハートが感動に打ち震えているだけ・・・



  人気ブログランキングへ  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


  
              
別窓 | | コメント:0
固執
2011-05-14 Sat 02:24
                                  『天柱石から見た愛子岳』
天柱石から見た愛子岳ー/18-mar_08_11
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


多くの方にこのメッセージが届きますよう、共鳴していただけた方は
ブログランキングへのクリック応援ををお願いできますと、大変うれしく
思います。      ぴあの



日記『無色透明』  2008年 ”1309日目 - 固着” より転載。

『固執』

アセンションの夢を見た。
別々の次元に生きていた。
他の人たちがやって来たけれども、こちらには全く気づかなかった。
こちらは、相手の状態がわかったのに・・・

今は、同じ次元で生きている。
同じものを見、同じものを感じている。
ところが、アセンションしてしまうと、見える世界が違ってくる。
同じところにいながら、違う世界を生きるようになる。

同じ場所でも、何層もの次元がある。
そのどこにフォーカスするかで、人生は違ってくる。
今は、三次元の物質世界、
しかし、そろそろお別れの時が近づいている。

地球自体が、五次元の地球に生まれ変わる。
その時、一緒に五次元へアセンションする。
今は、過渡期。
これから、しばらくは激変が続く。

最近は、地震が多い。
もう地震が日常化しつつある。
産みの苦しみ?
陣痛?

これから、更に天変地異は激しくなる。
今、洗礼を受けた人たちが、後では羨ましがられる。
今は、まだ序の口。
これから過激になっていく。

そうやって、積もり積もったものを清算していく。
再生のためのプロセス。
それは、独り地球に限らない。
人類も、また同じ。

過去を清算し、新しく生まれ変わる。
過去の清算のプロセスで、痛みが生じる。
そういうものをすべて手放さないと、新しい世界へは行けない。
思いを手放さないと・・・

思いの固着。
一般的には、執着と言われるもの。
固まってしまった思い。
しなやかさを忘れてしまった思い。

そういう固い思いが、頭を固くしている。
自由にしなやかに生きるのを妨げている。
固まってしまった思い。
は、重い。

思いは、自由に動いてこそ役に立つ。
固まってしまった思いは、一見、人を安定させる。
拠り所となる。
しかし・・・

現実は、常に動いている。
変化している現実に固定的な思いで対処すれば、必ずギャップが生じる。
それが、人を苦しめる。
安定とは、一時の見せかけ。

固定しているものはない。
安定とは、バランス。
常に揺れ動いているもの。
変化のなかでバランスをとりながら生きるしかない世界。

固定すれば、死。
死んだ観念で生きた現実に対応することはできない。
思いの固着を取る。
つまり、思い込みを外す。

固まってしまったものを、全部取り外す。
そうしない限り、自由はない。
頭のなかで何かが固まったら、脳腫瘍ということになる。
それでは、頭痛だけでなく、正常な判断ができない。

物質次元で固まれば脳腫瘍だが、思いの次元で固まれば・・・
それが、脳腫瘍の原因?
脳腫瘍に限らず、ありとあらゆる病気の元となる。
思いが固まった結果が、全身に現れるだけ。

体に現れれば、わかりやすい。
しかし、体だけをいじっても本質的な解決にはならない。
体は、わかりやすく表現してくれているだけ。
結果の世界。

原因は、思いの世界にある。
思いの固着。
それが、すべての原因。
それを理解し、外さないことには何も始まらない。

思いの固着を解消しない限り、アセンションは夢のまた夢。
今のままでアセンションしても何の意味もない。
新しい人生は開かない。
今の延長でしかない。

思いを固着させない。
思いは、常にしなやかにしておく。
流れる水のように。
流れと共に生きる。

人生は、サーフィン。
波乗りゲーム。
安定とは、うまく波に乗れている時。
固まれば、沈んでしまう。

心も体も思いも、何も固めない。
信念や信仰や信条などという思いの固着は、すべて投げ捨てる。
そういう重たい鎧は、戦国時代のもの。
これからは、平和な時代。

いつもビクビクして、自分の身を守るのに汲々とした時代は終わる。
もう重たい鎧はいらない。
頭を固定させる必要はない。
しなやかな頭でしなやかに生きる時。

未熟だから、頭を固定させて自分を守ろうとしてきただけ。
悟りたいというのも同じ。
悟れば、安全と思っただけ。
身の安全を願っただけ。

しかし、悟りというのもイメージ。
思いの固定化。
悟りは、思いの固定化のない世界。
まったく自由な世界。

頭のなかの塊を一掃する。
何も固着したものがない状態にする。
空っぽ。
風が吹き抜ける状態にする。


『天地人 すべてがひとつに なった時 真の安定 揺れることなし』



  人気ブログランキングへ  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


  
              
別窓 | | コメント:0
もしもあなたが神ならば
2011-05-06 Fri 09:48
                                     『オオニワゼキショウ』
オオニワゼキショウーooniwazekisyou_10_11
  写真をクリックすると、1024サイズの大きな画像でご覧になれます。
  ぜひ大きな画像でご覧ください。↑click
 


日記『無色透明』 ”1185日目 - もしもあなたが神ならば” より

多くの方にこのメッセージが届きますよう、共鳴していただけた方は
ブログランキングへのクリック応援ををお願いできますと、大変うれしく
思います。      ぴあの



『もしもあなたが神ならば』

もしもあなたが神ならば
あなたはお金を貯めるだろうか
もしもあなたが神ならば
あなたは土地を欲しがるだろうか

もしもあなたが神ならば
あなたは何かを奪うだろうか
もしもあなたが神ならば
あなたは人を殺すだろうか

もしもあなたが神ならば
あなたは何かにこだわるだろうか
もしもあなたが神ならば
あなたは何かを支配するだろうか

もしもあなたが神ならば
あなたはすべてを持っている
だから貯め込むこともない
人から奪うこともない

もしもあなたが神ならば
すべてが自分のものだから
人と争うこともない
人を殺すこともない

もしもあなたが神ならば
すべてそのまま見守って
大きく包み抱きしめて
いとおしむに違いない

もしもあなたが神ならば
小さなことにこだわらず
そのまますべて受け入れて
愛の心で満たすだろう

もしもあなたが神ならば
何も掴まず所有せず
そのまま流し循環させ
宇宙の変化を楽しむだろう

もしもあなたが神ならば
介入せずにそのままに
それぞれ個性を発揮させ
創る世界を愛でるだろう

あなたが神と思わずに
自分を小さな断片と
思い込むから人生の
すべての混乱起きてくる

もしもあなたが全体と
自分を見なせば人生は
100パーセント変化する
不安や心配消えてゆく

人は自分を宇宙から
切り離された断片と
思い込むから人生が
孤独と怖れに覆われる

もしもあなたが全体と
ひとつと思い感じれば
人生すべてが変化する
何もなくても生きられる

なぜならすべてあなたのもの
すべてが自分のものならば
己のものにするために
人と争うこともない

あなたは自分を個であると
思い込むから生きるのが
心細くて寂しくて
誰かに依存したくなる

あなたは自分の存在を
小さなものと決めつけて
小さく小さく生きている
自分で小さく生きている

もしもあなたが個ではなく
全体ならばどうだろう
その時人生激変し
天地が逆になるはずだ

もしもあなたが神ならば
あなたはすべてを見守って
何も欲しがることはない
すべては自分のものだから

もしもあなたが神ならば
何も掴まず次々に
循環させて変化させ
宇宙曼荼羅(まんだら)愛でるだけ

もしもあなたが神ならば
何も苦しむことはない
何も悲しむことはない
すべては愛のなかにある

もしもあなたが神ならば
愛でるだけでは飽き足らず
個々に分かれて行動し
共に宇宙を創るだろう

もしもあなたが神ならば
全体であり個であると
わかったうえで個となって
宇宙創造皆で楽しむ

もしもあなたが神ならば
自分が播いた神の種
大事に育てはぐくんで
大きな花を咲かすだろう


『真実は 今ここにある 生きている 己の裡に 生きて輝く』
 


  人気ブログランキングへ  
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、愛のクリックをお願いします。ありがとうございます。 



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧ください。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings     
     
   T&F 光のネットワーク
   >>T&F時代


  
               
別窓 | | コメント:0
| いのちの島=屋久島 |