いのちの写真と光の言葉
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
レンゲの花とみつばち
2007-02-28 Wed 09:22
レンゲの花とみつばち
 

   心・ハート・愛 - 2 -  (昨日の続きです)
      
      心とはどういうものでしょうか。
      ハートとはどういうものでしょうか。
      愛とはどういうものでしょうか。
      そして、心とハートと愛の関係はどういうものでしょうか。
   

   『心とハートと愛の関係はどういうものでしょうか』  

   心は全ての意識が現れる意識場。
   ハートは愛専用の意識場。
   心が一番表面意識に近いところにあります。
   その奥にハート。
   だから、心が恐怖で閉じてしまうと、ハートは顔を出せません。
   ハートが現れないと、当然、愛も流れ出せません。
   恐怖がクリアーされ、心がオープンなる時、ハートが姿を見せます。
   そうすれば、状況に応じて愛は自然に流れ出します。
   いかに心を閉ざさないか。
   それが問われています。
   いかに心を開くか。
   それがポイントなのです。

   それはハートを開く以前の問題です。
   ハートに意識の中心を置き、ハートを開こうと努力します。
   しかし、心が恐怖のために閉じてしまっては、どうすることもできません。
   恐怖を理解し、克服することが必要条件となります。
   ハートに中心を置き、ハートから活動することは、ハートを活性化させ、
   ハートのエネルギー場を大きくします。
   その結果、愛は大きく溢れ出すようになります。
   しかし、恐怖があれば、愛は心から閉め出されてしまいます。
   恐怖を理解することが必要なのです。
   愛だけでは足りないのです。
   思考の理解とハートへのフォーカス。
   その両方が必要なのです。       ・・・明日に続きます。
                                    
                 >>日記 無色透明     全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0
レンゲの花
2007-02-27 Tue 14:09
レンゲの花ー01
 

   心・ハート・愛 - 1 -

    心とはどういうものでしょうか。
    ハートとはどういうものでしょうか。
    愛とはどういうものでしょうか。
    そして、心とハートと愛の関係はどういうものでしょうか。
   

   『心とはどういうものでしょうか』

   これは、意識場でしょう。
   感覚や感情や思考、気づきや洞察や直観、そして、愛。
   そのような様々な意識が現れるところ。
   意識のフィールド。
   意識の器ですね。

   いろんな意識が現れるので、心は一定していません。
   一喜一憂。
   喜怒哀楽。
   心はコロコロ変わります。
   ありとあらゆる意識が現れては消えていきます。
   その人にとって意識が現れるところ、それが心でしょうか。

   『ハートとはどういうものでしょうか』

   ハートは、愛の意識場。
   愛が現れるところですね。
   愛はハートを通して現れます。
   直接心から愛がほとばしり出るわけではありません。
   ハートを通して出る感じですね。
   ハートは、愛専用の出口です。
   愛以外にはありません。

   『愛とはどういうものでしょうか』

   愛は言葉を超えていますね。
   でも、できるだけ言葉で表現してみましょう。
   愛とは、生かすエネルギーです。
   全てを肯定し、育てるエネルギーです。
   プラスのエネルギーとも言えるし、ポジティブなエネルギーとも
   言えます。
   拡大させる、増大させるエネルギーとも言えます。
   もう少し大きく捉えれば、プラス・マイナスを超え、
   ポジティブ・ネガティブを超え、増減を超えた、全てをそのまま
   包み込み肯定するエネルギーとも言えます。
   無条件に生かすエネルギーですね。

   『心とハートと愛の関係はどういうものでしょうか』  ・・・明日に続きます。
                                    
                  >>日記 無色透明     全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2
オオゴカヨウオウレン
2007-02-26 Mon 08:52
オオゴカヨウオウレンー06
  
    
      
       人知れず
       花は季節と
       共に咲き
       この世の春を
       歓喜(よろこ)び謳歌(うた)う

                K-Communication №21 より

   
   壁紙カレンダー更新いたしました。>>3月壁紙カレンダーDLはこちら
       
           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:4
木霊の森の木霊たち
2007-02-25 Sun 11:06
木霊の森ー07
  
    
   空

   この世のものを追い求め
   無明の夢を見る限り
   心安らぐ時はない

   変わらぬものは何もなく
   停まるものも何もなし
   昨日の面影 今日はなく
   今日あるものも 明日はなし

   永続するもの何もなく
   執着すれば いたずらに
   ただ苦しみが増すばかり

   この無常の世にあって
   まこと変わらぬ真実に
   目覚めぬ限り灯りなし

   無常を生み出す源に
   出会って共に生きる時
   初めて不安が消えはてる

   無常を生み出す源は
   全てを生み出す源で
   全ての母なる空である

   その空の懐から
   全てが現われ消えていく
   その空の懐へ
   全ては現われ消えていく

   空の空なる源は
   全ての全ての源で
   何もなけれど全てあり
   全てあれども何もなし

   全てを包み浸透し
   全てを生かし変化させ
   無限の宇宙を創り出す

   その真実に出会う時
   人は無言で立ちつくす
   言うべきことは何もなく
   求めるものも何もなし

              K-Communication №18 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | 木霊の森 | コメント:0
光のショー
2007-02-24 Sat 11:13
光ー43
    
    
   真実

   真実を求める心が真実である
   真剣に真実を求める心が真実そのものである
   その真剣さの中に真実が宿る
   深いところから湧き出る真剣さの中に真実が宿る

   「求めよ さらば与えられん!」

   真剣に求める心の中に真実がある
   外にあるのではなく 真剣に求める内に真実はある
   人の一番深いところから湧き上る
   真実を求める心が真実そのものである

   真実が真実を発見する
   真実が真実に出会う
   始めに真実がなければならない
   無私の真剣に求める心がなければならない   
   
                   K-Communication №18 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:0
太陽のオーラ
2007-02-23 Fri 11:49
太陽のオーラー06-nov
      
   光

   光はある
   光は既にある
   しかし それを遮っているものがある
   それは思考 心理的思考
   肉体の成長と共に育まれてきた心理的思考
   それが 『私』 という幻想の壁を造る
   それが光を遮る それが影を造る
   その影の中にのみ光がない
   故に無明 無明の闇

   しかし 闇と見えるものも絶対の闇ではない
   それは光の影に過ぎない
   遮るものがなくなれば 闇も同時に消える
   思考 それを見つめること
   思考 それを理解すること
   それが光 それが光の行為
   見つめ 理解し 思考が純化される時
   それは透明な客観的思考となる
   それは光を遮らない
   その時 光は思考を透過する
   その時 闇はどこにもない
   その時 光一元の世界がある
    
                   K-Communication №18 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
クロスの雲
2007-02-22 Thu 10:26
クロスの雲
    
    
   空白のエネルギー

   真っ白い紙に文字が書かれている
   その文字を読むことによって
   人はその内容を理解する
   この内容が中身のある意識である
   白い紙の方が中身のない意識である

   人は書かれてある文字にのみ関心を示す
   それを支える白い紙には決して注目しない
   しかし白い紙がなければ文字もない
   白い紙があればこそ中身を持つ文字がある

   中身のある意識とは
   過去の経験・知識の蓄積である記憶
   その記憶をベースとする思考が中心である
   この世を生きるためには必要なものだが
   決して それ以上ではない

   人は意識の中身についてのみ関心を示し
   その意識を支える中身のない意識については
   その存在にすら気づかない
   人は意識の中身を様々に入替え それぞれの人生観を築く
   それらは何れも地上の経験を基に造られた限りあるものである
   それらは幾百万通りに変化できても 決して真実ではない

   中身のない意識=空白のエネルギー
   何の制限もなく 何の汚れもなく
   限りなく全体とつながっている
   そのベースの上に 初めて 中身のある意識が成立する
   それは中身のある意識には到底理解できない
   なぜなら それは掴もうとしても掴めず
   掴んだ瞬間 中身のある意識に変わってしまうからである

   それは認識されるのではなく 感受されねばならない
   過去の記憶から認識される時 それは真実ではなくなる
   それは脳の別の部分で感受されねばならない
   それは決して肯定的に表現されることはできない
   もしそうされれば 有限な言葉の制限を帯び
   それはその時 無限であることを止める

   決して汚れることのない空白のエネルギーは
   中身のある意識全体を包み 浸透し 守っている
   始まりもなく終わりもなく
    
                       K-Communication №21 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
虹色の雲
2007-02-21 Wed 13:37
虹色の雲
   
    
   エネルギー

   あなたは どのようなエネルギーを地上にもたらして
   いるだろうか
   あなたは 日々 どのように生きているだろうか
   肉体中心に 物質中心に生きているだろうか
   感情的に その時その時の気分で生きているだろうか
   冷静に あくまで合理的に生きているだろうか
   それとも 思考を越えた見るエネルギーで生きて
   いるだろうか

   一人一人の生き方が世界に影響を及ぼす
   一人一人の生き方が世界を決める
   あなたは どのようなエネルギーを地上にもたらして
   いるだろうか
   混乱と破壊のエネルギーだろうか
   真実と調和のエネルギーだろうか
   ひたすらに自分自身を見つめることが 世界を変える
    
                       K-Communication №21 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
苔の雫
2007-02-20 Tue 10:12
苔ー45
    

    気づいている意識

    無色透明の意識
    思考以前の意識
    自他の区別以前の意識

    何もなく ただ気づいている
    外の自然に 内なる反応に

    反応以前の意識 反応に気づく意識
    透明な透き通るような 『私』 以前の意識
    何の問題もなく 何の思案もない
    過去も未来もなく ただ今に生きる意識

    記憶とは別に存在する意識
    思考とは別に存在する意識

    思考以前 『私』 以前
    トータルに包み込み浸透する
    空無の意識

    『自我以前 思考以前の意識あり ”私” は消えて 無色透明』

                       K-Communication №20 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
ピンクの睡蓮
2007-02-19 Mon 09:00
ピンクの睡蓮ー23-sep
  



       はからいは
       天に任せて
       コツコツと
       今を見すえて
       ただ生きていく

             K-Communication №23 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
2007-02-18 Sun 14:00
雫ー04
  

   非時間 - 3-

   今、即座に、カルマから自由になることができる。
   色の世界から自由になればいいだけだ。
   移ろいゆく色の世界に囚われなければいいだけだ。
   無常に過ぎゆくものを、押しとどめようとするから苦しくなるだけだ。
   流れるものは流れるままにしておけば、何も苦しみは生じない。
   ただあるがままに存在するだけだ。
                                           
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
苔の雫
2007-02-17 Sat 11:38
苔ー47
    

   非時間 - 2 -

   色の世界は無常。
   カルマは次々に結果となって現れてくる。
   それらのものに囚われなければいいだけだ。
   現れたら消える。
   消えるものを、わざわざ掴むことはない。
   ネガティブに掴むから、またそれがネガティブなカルマとなって
   永劫に輪廻するだけだ。
   掴まない、囚われない。
   ただ見守り、流れるままにする。
   豊かな色の世界を、ただ楽しむ。   
                                           
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2007-02-16 Fri 15:35
雫ー03
   

   非時間 - 1 -

   感情的な好き・嫌い、良い・悪い、善悪、正邪、聖俗、美醜・・・
   そういう価値判断をくっつけなければ、ただの事実があるだけ。
   事実に問題はない。
   事実を問題とする心の方が問題なだけだ。
   好き・嫌いに関わらず、ただの事実だ。
   事実に優劣はない。

   ただ事実と共に生きよう。
   事実にまつわる価値判断を手離そう。
   事実にまとわりつく感情を脇に置こう。
   ただ事実と共に生き、それを静かに見守ることができる時、
   カルマの鎖から自由になることができる。
   それには時間はかからない。
   即、できる。
                                              
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
木霊の森
2007-02-15 Thu 15:07
木霊の森ー29-dec
  

   禊ぎ 

   心身を洗い浄める。
   神道で言えば、禊(みそ)ぎ。
   祓いたまえ、浄めたまえ。
   これは神の力、神のエネルギーによって浄化するということ。
   これまで積もりに積もっていた罪、咎、穢れを祓い浄める。

   神様に頼んでもいいけど、自分でもやれる。
   自分自身を見守ること。
   静かに見守っていれば、神様と同じようなエネルギーが
   自分の中からあふれ出てくる。
   やればやるほど、そのエネルギーは強くなる。
   神社に行って、お礼を包んで神主さんに頼むことはない。
   自前でできる。
   自分の奥に神様はいるのだから。
   自分自身が神社みたいなものなのだから。
   神社によっては、さびれてホコリが積もったり、蜘蛛の巣が
   張っているところもある。
   まあ、そんなものでしょう。
   あなた自身も?
   なに?
   失礼な?
   失礼しました。
   あなたは輝くお社でした。
   あなたの中に神は在(ましま)す。

   自分で自分を祓い浄める。
   自分の穢れを自分で落とす。
   自分で播いた種は自分で刈り取る。
   そのようにできているのです。
   自分で何もかもできるようにセットされているのです。
                                                
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | 木霊の森 | コメント:0 | トラックバック:0
誠蓮
2007-02-14 Wed 15:10
誠蓮ー08-jan
  

   響き愛  

   恋愛を超えた恋愛
   恋愛と呼ぶことさえできない恋愛
   自我のまったく入らない恋愛
   求めることも所有することもない恋愛
   究極の愛の姿

   ただ愛が響き合っている
   同じ響きで同時に響き合っている
   ただ共振・共鳴している
   それが無常の幸せ

   もう何もいらない
   ただ一緒にいる
   響き愛ながら

   言葉のいらない世界
   ただ一緒に響き合うだけの世界
   愛の共鳴
   愛の共振

   ただ黙って同じ空間を共有している
   同じ響きを共有している
   共に響き愛ながら

   恋愛は思考の次元の思い込み
   自我の所有の世界
   その次元を遙かに超えたところに
   響き愛がある

   何も求めず
   何も所有しない
   ただ一緒にいる
   ただ一緒に響き合っている
   愛の響きの中で

   『響き合い ただ響き愛 共にある 自他は薄れて ただ愛がある』
                                                 
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
ミヤマカラスアゲハ
2007-02-13 Tue 09:44
ミヤマカラスアゲハー2
  

   わたしは『私』

   わたしは 『私』 に閉じ込められている
   わたしは 『私』 の内に囚われている
   わたしは 『私』 の外を知らない

   『私』 という空間の中で
   何十年生きてきたことだろう
   気づいた時は 『私』 だった

   わたしは自由ではない
   なぜなら 
   わたしは 『私』 に囚われているから
   『私』 の外を知らないから

   『私』 の外をのぞいてみたい
   なんとなく光がありそうだから
   誰かわたしを 『私』 の外へ連れ出して
   きっと自由がありそうだから

   『ああしてはいけない』
   『こうしてはいけない』
   『こうあるべきだ』 『ああすべきだ』
   『私』 の中は制限でいっぱい
   がんじがらめに縛られて まるで牢獄
   『私』 という牢獄

   この 『私』 から自由になるには
   どうしたらいいの
   神を信じたらいいの
   共産主義を実践したらいいの

   答えは・・・
   たぶん
   『私』 を知ること
   縛りそのものである 『私』 を
   理解すること

   理解した時
   わたしは 『私』 から自由になる
   『私』 という制限を一つ一つ理解する時
   制限がはずれ わたしは自由になる
   今まで知らなかった 『私』 の外の世界に
   気づくことができる

   『私』 は閉じられた狭い空間
   『私』 の外に無限の自由の空間がある                                                                   
                  
                   K-Communication №2 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | 生き物 | コメント:2 | トラックバック:0
オオゴカヨウオウレン
2007-02-09 Fri 12:39
オオゴカヨウオウレン-05
    

   言葉が止むとき

   一切の言い訳や説明なく
   ただ現実と一緒に居られるだろうか
   不安や動揺のままに
   その現実と共に居られるだろうか

   居たたまれないと言葉が出てくる
   誰かにそれを言わずにいられない
   一人ではどうにも耐えられない

   その現実に踏みとどまれるかどうか
   グチや言い訳や解説なく 
   無言でその現実を直視できるかどうか

   現実と一緒に居られないから あらゆる言葉が出てくる
   それは現実からの逃避でしかない
   無言で現実と一緒に居られるとき 静かに変容が起きる
   ただ現実と共にあるとき 内側から何かがあふれてくる

   一切依存するものなく 独りあるとき
   初めて沈黙が訪れる
   言い訳をしている限り 沈黙はない
   無に耐えられるとき 初めて言葉が止む   
                  
                     K-Communication №7 より

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
木霊の森の白と緑
2007-02-08 Thu 07:46
木霊の森の白と緑ー02-dec
  

   ハーモニー - 2 -  (昨日の続きです)

   一人一人が星であり、響きであり、音楽である。
   それぞれがそれぞれの音楽を奏でている。
   それを右脳で聴けば、感動する。
   それを左脳で表現すれば、共感できる。

   一個の細胞から全宇宙まで、まるで波紋のように多層的に
   広がっている。
   分離と統合の何層にも渡る構造によって宇宙は成り立っている。
   宇宙の多様性が、宇宙の統合性の中で息づいている。

   ひとついのちが無数のいのちとなり
   ひとつの音が無数の音となり
   ひとつの光が無数の光となる

   ひとつの空の中で無数の色が踊る
   まるで次々と花が開くように
   限りない色の宇宙が展開する
   ひとつのいのちの限りない変化変滅
   まるで星の煌めきのような宇宙のいのち
   多様性と統合性の中に存在する宇宙

   一人の中に多様性があり統合性がある
   一人の中に色があり空がある
   一人の中に個があり全体がある

   人は
   目眩(めくるめ)くような色の宇宙であり
   ひとつの宇宙でもある                                                                      
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | 木霊の森 | コメント:2 | トラックバック:0
木霊の森の木霊たち
2007-02-07 Wed 13:14
木霊の森の木霊たちー01-dec
    

   ハーモニー - 1 -  

   人体は、個々の細胞の合体。
   個々の細胞や各器官は、それぞれの働きをしている。
   しかし、それらは人体という一つの生命体として機能している。
   デジタルの合体がアナログ。
   分析と統合。

   宇宙の数え切れないほどの銀河。
   太陽系の惑星と衛星。
   それらはバラバラのように見えて、有機的に連動している。
   それは細胞や器官と人体の関係に似ている。
   個々の生命と宇宙としての一つの生命。
   多様性と統合性。
   デジタルとアナログ。
   左脳と右脳。
   色と空。

   オーケストラもまた、それらと似ている。
   個々の楽器がある。
   個々のパートがある。
   でも、全体として一つの曲を奏(かな)でている。
   多様性と統合性。
   デジタルとアナログ。
   左脳と右脳。
   色と空。

   一人一人の人間と宇宙の関係も、またそれらと似ている。
   個々の人間は多様性であり、色。
   宇宙は統合性であり、空。
   人はデジタルであり左脳であり、宇宙はアナログであり右脳。

   星の音楽があり、銀河の音楽があり、宇宙の音楽がある。
   それぞれが響きを出し、響き合っている。
   それらが一つの宇宙のハーモニーを創り出している。   
                                  (明日に続きます)
                                
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | 木霊の森 | コメント:0 | トラックバック:0
虹をわたる鳥
2007-02-06 Tue 15:54
虹をわたる鳥
  


   『何気なく 感謝の言葉 出る時に 幸せ傍に 寄り添っている』

   なにげなく、というのがミソなんだね。
   わざとではなく、意識的にでもなく、自然に・・・
   その時に本当に幸せがあるんだね。

   意識的に言っている間は、まだ嘘があるんだね。
   無意識に出るようになって本物なんだね。
                                      
            >>日記 無色透明から    >>幸せ短歌とコメントより


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
夕陽の放射
2007-02-05 Mon 11:28
夕陽の放射ー07-nov
  

   波動 - 3 -  (昨日の続きです)

   ありとあらゆる現実は、同じような原理に基づいている。
   自分の波動がつくり出す現実。
   自分の現実は、自分がつくり出している。
   多くの人を見ていて、そのように感じる。

   それは運命論や宿命論に左右されないことを意味する。
   自分の波動しだい。
   自分の波動が変われば、現実も変わる。
   現実を変えたかったら、自分の波動を変えること。

   自分の波動に見合った現実が展開しているだけ。
   自分の現実をつくづく眺めながら、自分の波動に気づくといい。
   自分の現実をつくり出している源に。
   そして、現実を変えたかったら、波動を変えればいい。

   『それぞれの 波動が現実 つくり出す 波動変えれば 現実変わる』
                                   
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | 夕陽 | コメント:0 | トラックバック:0
虹の架け橋
2007-02-04 Sun 09:03
虹の架け橋ー21-sep
  

   波動 - 2 -  (昨日の続きです)

   いろんな人たちを一緒にすれば、そういうことははっきりしない。
   しかし、こちらは貸切。
   そのお客さんがつくり出す現実を如実に体験できる。
   同じところを案内していても、現実はお客さんの数分だけある。

   虹も、温泉に寄っていなかったら出会えなかったかもしれない。
   早くホテルへ入ってしまえば、虹に気づかない可能性の方が高い。
   もう少し早く木霊の森を出ていても、もう少し遅く木霊の森を出ていても、
   虹には出会えない。
   そんなことを言い出したら、宿を出る時からのタイミングということになる。

   それは偶然とも言えるし、必然とも言える。
   どちらかというと、必然という感じがする。
   なぜなら、そのタイミングで虹に出会うためには、ありとあらゆるものが
   その時間にタイミングを合わせなければならない。
   それは奇跡に近い。
   偶然では起こり得ない。

   虹を見る人は、虹を見るようになっている。
   そうなるしかない。
   タイミングはつくられる。
   その人の波動が、そのようなタイミングをつくり出す。
   そんな気がする。
                    (明日に続きます)
                                
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
大きな虹
2007-02-03 Sat 12:31
大きな虹ー20-sep
  

   波動 - 1 -  

   この世はタイミングだろうか。
   虹に出会うのもタイミング。
   光のショーに出会うのもタイミング。
   すべてはタイミング?
   ところが、そうとばかりも言えないようだ。

   虹を見る人、見ない人。
   光を見る人、見ない人。
   確かにちょっとしたタイミングの差とも言える。
   しかし・・・

   いろんな人をガイドしていると、その一日がどんなツアーになるか、
   なんとなくわからないでもない。
   思わぬハプニングも起きる。
   でも、その人が持っている波動は、どうすることもできない。
   やはり、その人の波動に応じた現実が現れてくるような気がする。

   最初に会った瞬間で、その人の持っている波動はわかる。
   精妙か荒いか。
   詰まっているかクリアーか。
   日常をどんな感じで生きているか・・・

   屋久島で起きる現実は、やはり、その人が持っている波動に
   準じたものとなる。
   良いも悪いもなく、ただその人の波動が、その波動に見合った現実を
   呼び寄せる。
   同じところを同じようにガイドしていても、起きて来る現象は異なる。

   正確に言えば、同じところでも日々、天候や状況は異なる。
   けっして同じようにガイドはしていない。
   その人その人に応じたガイドをしている。
   自然に対応が違っている。

   その人に合った現実が起きて来る。
   その人の波動に応じた現実が起きて来る。
   不思議なくらい、そうなる。
   たくさんの人に会ってきて、最近はそのように感じる。
                                    (明日に続きます)
                                
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
苔の森
2007-02-02 Fri 10:57
苔の森ー25-oct




      閉じた目の 瞼に浮かぶ 苔の森 
                 深き緑に いのち輝く
      
                        Kimi2 Letter №2 より   
    
     2月壁紙カレンダー更新しています。>>こちら          

           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
2007-02-01 Thu 10:23
台風の後の虹ー2
  

   光の国 - 3 -  (昨日の続きです)

   大切なことは、足下(あしもと)の一歩一歩を大切にすることです。
   一つ一つの気づきを十分に深く理解することです
   表面だけで終わらせない。
   自分のパターンを深く深く自覚する。
   自分のパターンと共に立ち止まり、よくよく直視する。

   そのような丁寧な生き方が、結局、超特急に繋がっていきます。
   まさに、急がば回れ!
   しっかりと今にグランディングして、意識を過去や未来に飛ばさない。
   今の目の前の事実と共に生きていく。
   思いに自分を奪われない。

   クリアーな意識は、光です。
   気づくたびに、意識の光が強くなります。
   やがて、すべてを見通すような意識の光となります。
   そうなれば、あなたは光。
   光そのものです。

   そのためには、まず自分の足下から、丁寧に、
   注意深く気づいていくことです。
   超特急とは、同じことを繰り返さない注意深さの先にあるもの
   なのです。
  
          (【スピリチュアルな世界において、鈍行とはどういうことだろうか。
           スピリチュアルな世界において、超特急とはどういうことだろうか。
           光の国へ向かう電車。
           あなたはどちらに乗車したいだろうか。
           その希望も含めて回答してほしい。】
           上のワークの回答へのアドバイスから抜粋しました。
           よろしければ、この下のリンクから全文をお読みください)
   
                        
                  >>日記 無色透明      全文は>>こちら


           
ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 

 ブログタグ1



   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
     
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
| いのちの島=屋久島 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。