FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
朝陽 - 2
2006-08-25 Fri 11:40
朝陽ー02-r
  

   記憶からの自由 - 2   (昨日の続きです)

   自分とはイメージであり、思い込みだから、それを変更すればいいだけ。
   ポジティブな記憶だけを集めて、自分というものを創り上げてみる。
   ネガティブな記憶だけを集めて、自分というものをイメージしてみる。
   ポジティブな自分になったり、ネガティブな自分になったりする。
   普通はポジティブとネガティブをミックスして自分というものを創り上げる。
   その割合が人によって異なる。
   それによって、自分はポジティブな人間とかネガティブな人間とか思い込んでいる。
   その調合の割合を変えれば、自分というものも変わる。

   自我という実体はない。
   記憶の集合体。
   思い込みの集合体。
   その反応の集合体に他ならない。

   ベースに自己保存の本能というものはある。
   それに思考が絡まって、いろんなイメージを創り上げる。
   そのイメージの自分をベースに生きるようになる。
   「私はこうしたい」
   「私はこう思う」
   『私』の実体は不明のまま、『私』に翻弄される。
   『私』とは何だろう?

   記憶ベース。
   過去ベース。
   思い込みベース。
   反応ベース。
   それ以外に『私』がいるだろうか。

   選択された記憶の中から、更に選択された自己イメージ。
   それは自己増殖する。
   自己イメージから、また記憶するようになる。
   自己イメージから、記憶を選択する。
   自己イメージが好む記憶のみが記憶される。

   自我とは記憶の集大成。
   自我とは過去の集大成。
   自我とは思い込みの集大成。
   自我とは反応の集大成。
  
                         (明日に続きます)
                      
                 >>日記 無色透明 より    全文は >>こちら

   

ブログランキングに登録しています。
写真と文章をご覧になって、より多くの方に紹介したいと思われたら、
愛のクリックをお願いします。
ありがとうございます。 
 ブログタグ1




   屋久島の大自然のエネルギーに包まれる本家サイト
   『屋久島ナチュラルヒーリング』も あわせてぜひご覧くださいませ。

   >>屋久島ナチュラルヒーリング

   日記 
   >>無色透明

   K-Communication
   >>Kimi's Early Writings
   
スポンサーサイト



別窓 | 夕陽 | コメント:0 | トラックバック:0
| いのちの島=屋久島 |